卒業式は何曜日が良い?

 春といえば卒業式ですね。私も3月14日に第二中学校、3月17日に郡津小学校の卒業式に出席いたしました。卒業生の皆様、おめでとうございます。保護者のみなさま、本当にいままでお疲れ様でした。卒業式の準備をしてくださった在校生の皆様、ありがとうございます。

 さて、気がついたのが、保護者の皆様が多数ご臨席いただいていること。私の時代(20数年前)との違いを感じました。お子様の晴れの舞台、保護者の皆様がご臨席いただくのが自然ですよね。そこで気になるのが卒業式の曜日。中学校は月曜日、小学校は木曜日で、平日でした。「一億総活躍」の趣旨からすると、ちょっと望ましくないかな。年度末は繁忙期で、有給がとりにくい会社も多いです。

 そこで、ツイッターにて、簡単にアンケートを取ってみましたところ、29人の方に答えていただけましたので、結果を報告します。

結果

 一番多かったのが「日曜日」で45%。やはり、保護者がいちばん出席しやすいのが日曜日ということですね。この場合、月曜日が代休になりますね。

 二位は「何曜日でも構わない」で31%。有給がとりやすいお仕事か、無職でしたら何曜日でも構わないですね。有給はいつでも取れてしかるべきとの考えに立てば、この答えが望ましいですね。もっとも、忙しすぎて何曜日でも同じだ!ということかもしれませんが。

 三位は「土曜日」で17%。私の想像より少なかったです。おそらく、年度末は土曜日も出勤の方が多いのかな。「土曜日」か「日曜日」であれば「日曜日」のほうが良いのでしょうね。

 四位が「平日」で7%。現行の平日は、ビリでした。そりゃそうですよね。


 アンケートの結果、みなさまはどうお感じになりましたでしょうか。小さなことですが「卒業式は日曜日」になれば、それだけ保護者の皆様が出席しやすくなります。また、地域の方が誰でも出席できるような卒業式がいいかなとも思いました。皆様はどうお感じになりましたでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です